9割の病気は自分で治せる! "おいしい患者にならないため"の

健康情報サイト

いいものばかりショップのご案内



無料メルマガ

e-comment運営者

NPO法人
「21世紀の医療・医学を考える会」

お問い合わせ

トップ  >  栄養学  >  マルチビタミン・ミネラル
更新日:2018/06/05

マルチビタミン・ミネラル


サプリメントを「eクリニックSHOP」で検索

サプリすべての基本です

http://e-comment.jp/uploads/photos/30.gif栄養失調

多くの研究結果によると、先進国の大多数の成人は、基本的な栄養素がほんの10種類程度しか含まない食事をしています。つまり、カロリー(エネルギー)は過剰であるにもかかわらず、肝心な栄養素がじゅうぶんに満たされた食事をしていないというのが現状です。

もちろん食生活を見直し、野菜・果物をふんだんに摂取し栄養素を補うのが理想ですが、適正量の栄養素を確保するのは現実にはとうてい不可能だと思います。(・・・・行政は決してそのような事実は公表しないでしょうが)。

よりコンパクトに栄養素を補うために、野菜ジュース・スープ(特にニンジンジュース、スープ)を摂取することはとても賢明なことだと思いますが、それでもじゅうぶんとは言えません。

やはり、文明の英知とも言うべき、ベースサプリメントを活用しない手はないと私たちは考えますし、現実的にはむしろがん治療はもちろん栄養保険( Nutrition Insurance )には不可欠なツールと断言していいと思います。

マルチビタミン・ミネラルは多種類のビタミン、ミネラルを含むことはもちろん大切なことですが、それぞれの力価が低ければほとんど摂取する意味はありません。 たとえば、(1日量に換算して)ビタミンCは3-400mg以上、ビタミンB群は各10-15mg以上、葉酸は100-200μg以上含まれていること、もちろんカロテン類、ビタ ミンD、ビタ ミンE、カルシウム、マグネシウム、セレニウム、クロム、亜鉛、マンガンも配合されていることが重要です。

 


<関連情報>



サプリメントを「eクリニックSHOP」で検索
プリンタ用画面
前
サプリメントは・・・ 天然か合成か?
カテゴリートップ
栄養学
次
意外に知らないカルシウムのちから
Copyright (c) 2001-2008 e-clinic All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている内容の無断転載は、ご遠慮願います。