9割の病気は自分で治せる! "おいしい患者にならないため"の

健康情報サイト

いいものばかりショップのご案内

頼もしいドクター達のご紹介

わくわく!ヘルシーレシピ

セルフ治療

すたっふぶろぐ「つれづれ」

無料メルマガ

e-comment運営者

NPO法人
「21世紀の医療・医学を考える会」

お問い合わせ

トップ  >  e-心・体・美容   >  BODYで生きよう!アタマはおまけ -その5-
作成日:2015/05/20

BODYで生きよう!アタマはおまけ -その5-

その5 私の「頭」はいい「上司」

「いいものばかり」とは

BODYで生きよう!アタマはおまけ -その1-たとえ話を一つ。

ご自身の体全体を、「一つの製造業の会社」だと想像してみてください。

頭は「社長」です。

肉体は、「社員の集合体」です。臓器が「部署」に当たります。各部の組織(粘膜、筋肉など)が「社員ひとりひとり」でしょうか。

工場や資材部や営業部や総務部が連携しあって、全体の業績を生み出していきます。

中長期の方向性を決めるのは、社長です。


BODYで生きよう!アタマはおまけ -その1-ここで、考えてみてください。

社長が不在の時、会社の日常業務が止まりますか?

健全な会社なら、止まりませんよね。

社員たち、各部署が力を合わせて、うまくやってくれますよね。

体もこれと同じことです。

日々の業務は、頭が休んでいても、考えなくても、体は自然にうまくやってくれるのです!

ああよかった。

BODYで生きよう!アタマはおまけ -その1-病気に「ならない人」は、いません。

生老病死。

しかし、病気が「治らない人」には、共通点があります。

「考えすぎ」「頭使いすぎ」です。

社長(脳)が、毎日ことあるごとに口うるさく命令し過ぎて、部下(肉体)の自由な活力を殺いでしまっているのです。


Dr.田中文責:スタッフ医師 田中 一

田中先生によるミニセミナーが、7月25日(土)にあります。
身近にお話聞けますよぉ♪

2015年7月25日(土)14:30〜「心配性、治せます」
質問や相談の時間もあります。

詳しくは、ミニセミナー案内をご確認ください。



「いいものばかり」とは
プリンタ用画面
前
BODYで生きよう!アタマはおまけ -その4-
カテゴリートップ
e-心・体・美容 
次
不眠と内耳点
Copyright (c) 2001-2008 e-clinic All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている内容の無断転載は、ご遠慮願います。