栄養保険


栄養保険とは・・・


不⾜しがちな栄養素を「ベースサプリメント」で補っておくこと
・・・を指します。



季節、年齢、性別、活動度(運動量)・・・によって栄養素の必要量は刻々と大きく変化します。また食材に含まれる栄養素の含有量も一定ではありませんので、栄養素を過不⾜なく完璧に摂ることは現実的には不可能です。

それなら、食事に気を使いながら、ベースサプリメントで少し多めに栄養素を確保しておけば、どんな状況でも栄養素が不⾜することはない・・・という考えが合理的です。



今、この「栄養保険」の考えが先進国を中心に広まっています。
ベースサプリメントで栄養保険をかけておくことによって、日々の食事にあまり左右されず、常に栄養が満たされることになります。