健康情報サイト

E-CLINIC ONE 医家向けサプリ

無料メルマガ

e-comment運営者

NPO法人
「21世紀の医療・医学を考える会」

お問い合わせ

トップ  >  生活習慣  >  【Drエイトのつぶやき】花粉症は善か悪か?
更新日:2021/02/18

花粉症は善か悪か?

さてさて、またまた花粉症の季節がやってきました。みなさんは花粉症、大丈夫ですか?
今や花粉症は国民病(日本国民の約3、4割も)、うっとうしい季節やなぁと春を感じる人も少なくないと思います。しかも、今季はコロナがあるのでいつもよりいろいろややこしい!
コロナだから頻回に換気せなあかんと云うけれど、換気するたびに花粉がどっと舞い込んでくるし・・・、
なかなかのジレンマですね。
空気清浄機+サーキュレーターで舞い込んだ花粉を速やかに吸い取り、掃除機で床に落ちた花粉を除去してダメ押しを・・・これが現実的な対処法かもしれませんが、足元を見られてか、空気清浄機が高騰している・・・。

ところで、昔から、お年寄りは花粉症が少ないと云われてきました。
確かに、高齢者施設の僕の受け持ち患者さん約250名のうち、花粉症はほぼゼロです。
若い時の食生活や生活習慣のせいあるけれど、なんといっても年をとると免疫力が衰えるから(鈍くなるから?)花粉症が少ない・・・そう説明されると妙に納得できる話ですが・・・、あにはからんや、最近は高齢者にも花粉症が増えているようです。つまり、ポジティブに考えれば免疫力がなかなか衰えない元気なお年寄りが増えてきたと解釈できなくはありません(※でも言及しています)

花粉症のある人は死亡リスクが低い、しかもある種のがんにもなりにくい。そんな朗報が有名な論文にも複数発表があります(※・・・日本からの発表です)。それはなぜなのか因果関係はいまいちよく分かっていませんが、少なくとも相関関係は確実にあるようです。

ともあれ、花粉症もまんざらNGでもないということかもしれません。
しかし今季は電車の中で咳やくしゃみもできないので、ちょっとたいへんはたいへんですが。
※『Pollinosis and all-cause mortality among middle-aged and elderly Japanese: a population-based cohort study.』Clinical and experimental allergy  2016 08;46(8);1083-9.

ちょっと言い訳・・・
受け持ち患者さん約250名、花粉症がないからといって元気がないわけではありません、花粉症がないのはちゃんと『セルフ治療』(eクリニック養生法)をやっているからなんです! と信じています。


Dr.岡本文責:eクリニックスタッフ医師 岡本裕

 

 


 

 

 

 

プリンタ用画面
前
定期的に腸内環境をチェックし生活習慣を見直しましょう!!
カテゴリートップ
生活習慣
Copyright (c) 2001-2008 e-clinic All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている内容の無断転載は、ご遠慮願います。