12. 7時間睡眠のすすめ


睡眠はただの休憩ではありません。それは大いなる誤解です。みなさんは休んでいるつもりなのかもしれませんが、みなさんの自己治癒力は寝ている間にこそ、 しっかりと修復され強化されているのです。したがって睡眠不足、特に慢性的な睡眠不足は自己治癒力を著明に低下させてしまいます。

適正な睡眠時間には、若干の個人差がありますので必ずしも7時間にこだわる必要はありませんが、少なくとも翌日の午前中に眠気をもよおす場合には睡眠不足だということになります。


<睡眠時間の死亡リスク>



出所: 玉腰暁子研究班 論文 (Sleep 27巻 51-54ページ 2004年)