9割の病気は自分で治せる! "おいしい患者にならないため"の

健康情報サイト

いいものばかりショップのご案内



無料メルマガ

e-comment運営者

NPO法人
「21世紀の医療・医学を考える会」

お問い合わせ

今さらクイズ  >  アーカイブ  >  Q25:平日6時に起床している人が週末10時に起床してもさほど身体に影響はない?



平日6時に起床している人が週末10時に起床してもさほど身体に影響はない?



No



「リズミカル」な毎日が病気を遠ざけます!!

人も自然の一部です。
自然のリズムに乗ると自己治癒力が高まります!!

詳しくは、1月26日開催のeクリニックスクール「からだ博士 基礎講座(リズム・薬)」でも取り上げます!
他にも・・・以下の項目など回答、解説いたします!

・夕方の光は体内時計を早めてしまう?
・体内時計は視交叉上核にあり、各臓器はその時計に従って活動している?
・ヒトの遺伝子の80%は周期的に発現が増減する?

・薬の60%は発現リズムのあるタンパク質が標的である?
・平日の睡眠不足(睡眠負債)は土日の寝だめで取り返せない?
・少し遅めに昼食を摂る方が太りにくい?
・夜遅くに食事をすると太りやすい?
・アスピリンの血液サラサラ効果は夜に服用する方が効果は高い?
・アセトアミノフェンは夕方に服用する方が副作用(肝障害)は強い?

お時間ある方は、是非ご参加ください('ω')ノ
>>eクリニック からだ博士基礎講座

 

※詳細は テキストBook『健康貯金が貯まる 16の習慣』 P8参照

 


 

 

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:7 平均点:8.57
前
Q24:1990年生まれの女性は、5人に一人は100歳まで長生きする?
カテゴリートップ
アーカイブ
次
Q26:薬の標的はタンパク質である?
Copyright (c) 2001-2008 e-clinic All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている内容の無断転載は、ご遠慮願います。