9割の病気は自分で治せる! "おいしい患者にならないため"の

健康情報サイト

いいものばかりショップのご案内



無料メルマガ

e-comment運営者

NPO法人
「21世紀の医療・医学を考える会」

お問い合わせ

今さらクイズ  >  アーカイブ  >  Q. 薬の標的はタンパク質である?



薬の標的はタンパク質である?



Yes



薬の標的は、次の3つ・・・

・受容体(細胞膜や細胞質などにあるタンパク質)
・酵素(生体内における化学反応を触媒するタンパク質)
・チャネル(細胞膜などの膜上にあるタンパク質で、イオンや特定の物質の通路になっている)

いずれもタンパク質なのです(^O^)ノ


1月26日開催のeクリニックスクール「からだ博士 基礎講座(リズム・薬)」でも取り上げられました!
他にも・・・以下の項目などの回答、解説がありました(*^^)

・抗生物質はインフルエンザにも有効である
・薬は病気を治さない
・どんな薬にも副作用がある
・小児のインフルエンザ アスピリンなどで解熱するほうがいい
・新しい薬ほど安全である
・大麻はがん治療に有用である
・多くの薬は胃で吸収されるので胃薬が多用される
・飲み薬のほとんどは分子量500以下である
・一般的にジェネリック薬は先発薬に比べると安価であるが効果が弱い

後日、回答を掲載いたします<(_ _)>
>>eクリニック からだ博士基礎講座

 

 

 


 

 

 

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:3 平均点:6.67
前
Q. 平日6時に起床している人が週末10時に起床してもさほど身体に影響はない?
カテゴリートップ
アーカイブ
次
Q. 一般的にジェネリック薬は先発薬に比べると安価であるが効果が弱い??
Copyright (c) 2001-2008 e-clinic All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている内容の無断転載は、ご遠慮願います。