健康情報サイト

E-CLINIC ONE 医家向けサプリ

無料メルマガ

e-comment運営者

NPO法人
「21世紀の医療・医学を考える会」

お問い合わせ

今さらクイズ  >  アーカイブ  >  Q:生きた乳酸菌を摂った方が腸内環境のためにはいい??



生きた乳酸菌を摂った方が腸内環境のためにはいい??

No

腸内の「悪玉菌」が増えると腸内の腐敗が進み「下痢」や「便秘」の原因になり「善玉菌」を増やせば腸が健康になる。「乳酸菌で便秘を改善!」・・とよく聞きますが、生きた乳酸菌だけが腸内に効くのではなく、最近分かってきたことは「乳酸菌は死んでいても、生きている乳酸菌と効果が変わらない」ということです。

また、むしろ死菌体の方が免疫活性化が強い種類の乳酸菌もいることが分かってきています。

しかし、乳酸菌に「下痢止め」のような即効性はありません。日頃からつねに腸内環境を整えておくという「予防線を張っておく」ということが望ましいです。


ご自分の腸内細菌叢(腸内フローラ)を年に1回は「腸内セルフチュック」で調べてみましょう。

※eクリニックでは、『腸内セルフチェック(腸内細菌叢検査)』を実施します。 詳細は >> こちら



プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:4 平均点:7.50
カテゴリートップ
アーカイブ
次
Q67:ビタミンDには、カルシウムの吸収や骨や血液中のミネラル濃度を調整する働きがある?
Copyright (c) 2001-2008 e-clinic All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている内容の無断転載は、ご遠慮願います。