絶対におさえておきたい『知識』をクイズで学びましょう!


今回は、眼の病気&老化がテーマです。

生きる上で“見える” (視覚)はとても重要な感覚です。しかし、加齢に伴い眼の病気は増え、眼が見えにくくなっていきます。あわせて、スマホなどICT(情報通信技術)の進化は、生活を便利にする一方で、若い人の眼の健康にも大きく影響し、眼の寿命を縮めているのではと危惧されています。

ところでみなさんは、スマホ、1日に何時間くらい見ていますか?
また、スマホと眼の距離、測ったことありますか?


【お詫び】
申し訳ありません。1/19にメルマガ(メディカル・ノックeazy)で送ったクイズの内容が間違っておりました。今回のクイズは以下になります。

視神経の賞味期限は約100年である?

??

以前から視力の賞味期限(生活に支障なくよく見える)は100年と比較的長く、まぁ100年ももつんだったら大丈夫だという空気が支配的でしたが・・・、それが、スマホなどのICT機器の登場で一転、賞味期限が極端に短くなるんではないかと言われ始めているんです。
視神経はもともと120万本程度あり、1年で数千本減少していきます。ただし、100年で50万本程度減ったとしても、生活には支障なく、失明には至らない…、という計算だったのですが・・・、スマホの出現でこの計算式が怪しくなってきました!?


その他のクイズ(ワイズクラブメンバー限定)
・暗いところで眼を使うと眼が悪くなる?
・スマホを長時間見続けていると老眼になる?
・近視がすすむと緑内障になりやすい?

ワイズクラブ」で一緒に学びましょう!

Follow me!