>> レシピ一覧

【夏至】 旬の食材は「オクラ」
オクラの粘り気は、免疫力を高め、胃の粘膜を強化し、ストレスで弱ったお腹の調子を整えてくれます。
夏のネバネバ野菜は、夏バテ予防の心強い味方です。

材料

(3人分)

  • オクラ … 6本
  • ミョウガ … 3個
  • 赤パプリカ … 1/4
  • 穀物酢 … 75cc
  • 水 … 150cc
  • ラカント … 大さじ2(栄養成分に含まず)
  • 塩 … 小さじ1
  • ローリエ … 1枚(又は昆布2cm×2cm)

栄養成分

(1人分)

カロリー13.0 kcal
塩分1.7 g
タンパク質0.5 g
脂質0.0 g
食物繊維1.0 g
糖質1.0 g

作り方

  • オクラとミョウガは良く洗いへたをとり半分に切る。赤パプリカは5mm幅に切る。
  • 穀物酢、水、ラカント、塩を小鍋に入れひと煮立ちさせ、ラカントと塩が溶けたら火を止める。
  • 1をきれいな容器にいれ2の漬け汁もいれ、冷蔵庫で半日から一晩置く。
  • 器に盛り付け出来上がり!

メモ

  • 暑い季節に、さっぱりした一品です。お酢は疲労回復や食欲増進効果があると言われています。
  • ピクルス液は自分好みの味付けで・・・(ローリエを入れて洋風に、昆布を入れて和風に)
  • お砂糖の代わりにラカントを使い糖質を気にせずに試してみてください。
    ※糖アルコールであるエリスリトール(商品名ラカント)は血糖値を上げない糖質です。

レシピ作成: 前田直子

eクリニックメンバーサイトから数点を選んでローテーションしています。

Follow me!