>> レシピ一覧

旬の食材は・・・ナス】
ナスにはナスニンと呼ばれるポリフェノールの一種が含まれており、紫紺色はアントシアン系の色素で 抗酸化力があり、生活習慣病やがんの元になると言われている活性酸素を抑える力があると言われています。

材料

(4人分)

  • なす … 2本
  • トマト … 大1個  
  • 玉ねぎ … 1/2個
  • 人参 … 1/2本
  • 青じそ … 2~3枚
  • オリーブ油 … 大さじ2
  • ★(合わせておく)
    だし汁 … 100cc
    しょうゆ … 大匙2
    にんにく … 1かけ~(お好みで)

栄養成分

(1人分)

カロリー100 kcal
塩分1.4 g
タンパク質2.0 g
脂質6.6 g
食物繊維2.5 g
糖質7.5 g

作り方

  • なすは、縦に2~4等分しお好みの厚みに、トマトはくし形に切りさらに2~3等分に、玉ねぎはスライスか乱切り、人参はいちょう切り、青じそは千切りにする。
  • フライパンに油をひき、ナスを炒め焼きする(油がまわって多少色がつく程度)。
  • 2のフライパンに人参を入れ炒める。玉ねぎも加え、少し透き通る程度に炒める。
  • ボウルに ★ を入れ、2・3も投入して合わせ、冷蔵庫で冷やす。
  • 4に、カットし冷蔵庫で冷やしておいたトマトも合わせ青じそを散らす。
  • 器に盛り付け出来上がり!

メモ

 

  • 胡瓜やズッキーニ、ゴーヤ等、お好みで野菜を合わせてください。ゴーヤやズッキーニは油で焼いて(炒めて)、トマトや水分が多く出るものは食べる前に合わせます。
  • にんにくと共に生姜のすりおろしもおためしください。

レシピ作成: 小島京子

eクリニックメンバーサイトから数点を選んでローテーションしています。

Follow me!