>> レシピ一覧

【芒種】 旬の食材は「トマト」
リコピンが豊富で栄養満点のトマト。油に溶けやすいリコピンは調理して食べると吸収率が高まります。

トマトと玉子の炒めもの

材料

(3人分)

  • トマト … 2個
  • セロリ … 1本
  • 卵 … 3個
  • 鶏がらスープの素 … 小さじ1/2
  • オリーブオイル … 大さじ1
  • 塩・こしょう … 少々

栄養成分

(1人分)

カロリー124.3 kcal
塩分0.2 g
タンパク質6.1 g
脂質8.3 g
食物繊維1.7 g
糖質4.8 g

作り方

  • トマトをくし切りにする。セロリは筋取りをして茎の部分を斜め切りにする。(今回は茎だけ使用)3cm角に切った玉ねぎをバターで炒める。
  • 卵を溶き、鶏がらスープの素を混ぜる
  • 多めの油で卵を焼く。(なるべく)箸でまぜないで、フライパンを軽くゆすり、ふわっと半熟に焼きあがったら一度、玉子を皿にあける。
  • 同じフライパンでトマトとセロリを炒める。トマトの皮が軽くめくれあがってきたら、3で焼いた玉子を投入。軽く和える。
  • 塩、こしょうで味を整え出来上がり

メモ

  • トマトの酸味とセロリの歯ごたえが半熟玉子とからまって美味しくいただけます。
  • 簡単!!時短!! セロリ以外にきのこ類などを使ってもOKです。
  • トマトには、水溶性食物繊維であるペクチンが多く含まれています。

レシピ作成: 前田直子 / 監修: 小島京子

eクリニックメンバーサイトから数点を選んでローテーションしています。

Follow me!